普通のPHS、2020年7月で終了

一般向けの「PHS」が2020年7月末で終了、法人向けテレメトリングのみ継続 – ケータイ Watch

PHSの一般向けサービスの終了日が発表されました。
テレメトリングを除くPHSサービスが2020年7月末で終了、つまり音声通話やデータ通信、おしらせ窓センサーやカーナビ向けのプランなどは2020年7月で終了ってことです。
んで移行の優遇特典をするらしい。PHSからワイモバイルのスマホやケータイへの移行で契約事務手数料無料と、次回機種変までスーパーだれとでも定額の月額無料だと。

非常に残念ですが、ソフトバンクが意味不明なホワイトナイトで出てきた時からこうなることは自明の理だったわけでね…だってさ、おかしいよね、ソフトバンクってそもそも救う気がないような条件を出してきたじゃない。

ウィルコム「未来のために次世代PHSやろうとしてたけど、リーマンショックなどで資金繰りやばくなった困った」
ソフトバンク「僕助けてあげるもん、次世代PHSはもらってあげるから、現行PHSだけやれだもん」
ウ「いやいや…だからそれは未来のためにやるものであってさ…それ取り上げられたらダメじゃん…」
ソ「だってそれなくなれば投資しなくていいんだもん、ソフトバンクってやさしーもーん」
ウ「いやだーかーらー…現行PHSの未来のための次世代PHSであって、そこを奪われたら元も子もないじゃん」
ソ「でも延命できるんだもん」
ウ「だーーーかーーーらーーー………投資してくれって言ってるんであって…2.5GHz帯もらえなかったからってトンデモ言いなさんな」
ソ「じゃあPHSユーザー見捨てるのかもん?」
ウ「だからさ、そのユーザーのための次世代PHSやりたいから助けてくれって言ってるじゃない…」
ソ「だから次世代PHSはもらってあげるもん、PHSユーザーのためにがんばれだもん」
ウ「いや…だからさ…」
ソ「どっちにしてももう他の会社は投資してくれない雰囲気にしちゃったもん、ソフトバンクの申し出受けなければPHSユーザーはみんないきなりサービス停止で地獄見るもん、それでいいのかだもん?」
ウ「…」
ソ「だいじょぶだもん、次世代PHSくれたら現行PHSのために援助してあげるもん(当然こっちから役員送り込んで乗っ取ってソフトバンクに巻き取るけどな!!)
ウ「(´;ω;`)ブワッ」

↑こんなんです(あくまで個人の感想ですw)。

ソフトバンクの横暴のせいでauまでクソ騙しを連発するし、高速通信全体もつまらないサービス内容に留まったまんまだし、本当にとんでもなく選択肢を狭めてくれたもんだと思っておりますですはい。無くしたもう一つのみらいは大きかったな。

りうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。